2024年01月31日

只見線のタラコが撮れた!(2024.1.27)


2024年1月27日、雪が軽く降るというので中越地方へ行ってきました。
最近は気温も高い事もあって、朝から頑張らないでゆっくり回る事にしています。
気温高いと樹木に付着した雪が解けて、イマイチになったりする場合もあるので。

※最後に動画があります。


20240127_01.jpg
途中の渋滞に巻き込まれながら、まつだい駅に着きました。
やはり雪は少ないですね。いつもならごそっと雪があるものなのですが。


20240127_02.jpg
天気は雪…ではなくアラレが降ってます。ええ、分かっていましたとも。向かう途中にフロントガラスに当たってカチカチ言ってましたもの。


20240127_03.jpg
HK100形 832M

HK100が単行でやってきました。最近は最高速度も抑えての運行となって、かつてからは色々な面で変化があります。


20240127_04.jpg
単行となっていても観光客をしっかり運んでいて、列車から降りた外国からの旅行者が辺り一面の雪景色に驚いていました。

この後はお土産を買ってまつだいを後にします。そうタラコが待っています。


20240127_05.jpg
時間にしたら昼食時なのですが、意外と余裕がありません。
ここに来たもの結構ギリギリです。そのせいかは分かりませんが、動画で音が入って無かったというポカをやらかしてます。何度目だ。


20240127_06.jpg
キハ110-135(タラコ) + キハE120形 430D


20240127_07.jpg
引いてもう一発。やはり狙いは皆さん同じでしたね。
タラコが雪景色に映えます。同じ理由で縁結びも良かったのですけどね。
ここでの天気もアラレ気味。折角なら雪が降って欲しかったというのは贅沢でしょうか。

この後はお昼…ではなく移動します。
朝はアンパン、さっきマヨコーンパン食べました。絶妙に腹が減ってます。


20240127_08.jpg
またほくほく線にやってきました。八海山が霞んで見えます。
例によって天気は雪が降ったり止んだり日が差したりと大忙しです。


20240127_09.jpg
HK100(ゆめそらU+大地の芸術祭) 838M

ゆめぞらは目を引きますね、好きな車体です。
数年前にE653系をここで撮りましたが、いつか撮り直したいと思っています。


20240127_10.jpg
はい上越国境です。知っていますが雪少なめです。しかも雪も止んでおりお好みの写真は撮れるのか!?


20240127_11.jpg
時間まで暫しの待機なのでやる事は無いのでウロウロしていたのですがニホンザルを発見しました。
野生動物を刺激しても仕方ないので、敢て気が付かないフリをしていましたが、向こうもこっちが気になって物陰に隠れたりしていました。


20240127_12.jpg
EH200-2 2071レ

実は雪は降っていたので、これは嬉しいです。
ですが、ずっと降っていた訳でも無いのでブルサンに蹴散らされる雪とまではいきませんが、これはこれでいいんじゃないでしょうか。

今日は早めに帰る必要があるので撮影はこれで終了です。
撮影地でご一緒された方々お疲れさまでした。


20240127_13.jpg
この後は温泉入って…


20240127_14.jpg
関東に戻ってから塩カルを落として、夕食です。ほうれん草を増量して何らかへの配慮をしてみました。
今年はもう一回行けるか分からないですが、普段見ないだけに雪っていいですよね…




にほんブログ村 鉄道ブログへ


posted by 紫電改(JM1QHI) at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック