2022年02月02日

趣味の二毛作。八高線と東上線 (2022.1.29)


2022年1月29日、別の趣味である無線をしつつ八高線と東武東上線を撮りに行きました。行動パターンはシンプルで無線する行きと帰りで撮るというだけの事です。

予想と違い渋滞も特になく道路がすいていたので予定していた一本前の列車に間に合ってしましました。


20220129-11.jpg
235D

なんでこう撮っちゃったのかなと思いましたが後の祭り。


20220129-10.jpg
次の列車が来るまで時間がまだまだありますので、空き時間に軽く昼食をとってしまいます。
例によって車でおにぎりを温めようとするのですが、冬の為オーブンは使えません。そこでアッパーホースの上に置いて温まるか試しましたが、大して温まらないうえにおにぎりがエンジンルームの下に落ちるなど成果が芳しくないので、次回は違う方法にします…

そして列車が来る時間になりました。


20220129-12.jpg

20220129-13.jpg
共に230D
やはりS字は撮りたくなるものです。
もう一人乗務員さんがいますが、腕章を着用してあって「指導操縦者」と読める気がしますので、ビシバシ指導中なのでしょう。


20220129-14.jpg
ふと線路を見ると木の枕木とジョイント。すごくローカル線という感じでいいですね。

この後は無線ですので終わるまで一旦離脱です。
2つの趣味をこなすのは割と大変です。ですけど撮りたいものが夕方ですので丁度良い時間の使い方かもしれませんね。


20220129-15.jpg
霞がありますが、これが撮りたかったのです。なんとか最後まで晴れてくれてよかったです。
晴れ優勢ではあったものの薄い雲があったりで、この時間になるまではヒヤヒヤでした。

この後の時間も暫くは陽が山に隠れるないのか不明でしたが、帰りの渋滞も考えるとこの時間でやめて帰路に着くことにしました。
東上線ももうちょっと撮ってみようかなと思う今日この頃でもありました。
撮るにしても緑がある季節かなとは思いますけども。


にほんブログ村 鉄道ブログへ


タグ:八高線 東武
posted by 紫電改(JM1QHI) at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック