2021年11月23日

晩秋を走る八高線を撮りに行く(2021.11.20)


2021年11月20日、晩秋の八高線を撮りに行きました。今日は天気が良いとの事なので出かけてみましたが、撮影地に近づくにつれ曇りに…
天気ばかりはどうしようもなく受け入れるしかないですよね(^^;
※最後に動画があります。


20211120_01.jpg
230D

そこまで紅葉はしていないですが、色づいてはいますね。


20211120_02.jpg
例によってお握りを温めていました。そろそろ温まるのは限界の季節です。
これを食べて何本か撮りました。


20211120_03.jpg
237D


20211120_04.jpg
232D


20211120_05.jpg


ワンマンだけどワンマンでないなどと思いながら撮り続けます。
最初は紅葉進んでないなとか思っていましたが、そうでも無いような気がしてきました。
しかし天気は曇りかと思っていたら日が差して来たりで忙しかったです。

であれば場所移動して日が差し込んでいる状況で撮れやしないかと右往左往するのですが…


20211120_06.jpg
234D

意外とそうでも無かったりするのですよね。
この後生越梅林先でお土産を買ったりしながら…


20211120_07.jpg
2268D

そして日没も迫って里は山影。この時は時々日が差してはを繰り返していました。

この後は明覚駅で先週の復習をしてみようと思います。


20211120_08.jpg
D51-498…
今でも現役で客車を牽いていますね。


20211120_09.jpg
先週のようにはいきませんが、復習といいますかデータ取りといいますか、やはりカメラで撮りたいのもあってもう一度撮りに来ました。
前回はホームに一人しかいませんでしたが、今回は複数人おりますので人が居るのが分かりやすいようにと、列車の正面にホームの光が当たる位置の両立を狙ってシャッターを切ります。

狙っていたのとはちょっと違いますが、それなりにホクホクしながら帰路に着きました。

天気が思いのほか安定しなくヤキモキしたり、地元の方とお話をしたりと中々楽しい一日であり、また来なくてはと思う今日この頃でした。

今回はここまで。
それでは、また。




にほんブログ村 鉄道ブログへ


タグ:八高線
posted by 紫電改(JM1QHI) at 21:41| Comment(0) | 鉄道関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]