2019年09月07日

稲穂と鹿島貨物、後に常磐線


2019年9月7日、うちの近所でも稲刈りが始まってきましたので、ちょっとあせりつつ稲穂とロクヨンを納めようとノコノコ出かけました。高速の事故渋滞にやられながらの到着です。
到着したころには1093レがそこまで迫っていましたので慌ただしく撮影の準備に取り掛かります。

20190907_01.jpg
1093レ EF65-2084牽引
原色でないEF65が珍しいのじゃないかと思ってしまうぐらい原色が増えましたよね。


20190907_02.jpg
なんとか晴れていますが、晴れショットはここまでです。出るときは期待できるかなとか思っていましたが、夏っぽい積雲は青空を結構な割合で占めつつありましたので覚悟はできていました。

ただこの場所では稲刈りが済んでいましたので場所を変えようかどうしようかお昼を食べながら考えていたところに普電がやってきました。


20190907_03.jpg
209系2000番台。
1094レが来るまでは、しばらく時間が有りますので初志貫徹で行こうと思います。
付近をグルグル回って一つ先の踏切で待ちます。やはり台風が来るので稲刈りが進んでいるのでしょうか。なんとか見つけてスタンバイします。


20190907_04.jpg
まずは1094レの前を走る普電です。このように曇っていますが、後ろの道路には日が差している辺り何とももどかしいですが、空を見上げて雲を見るとこれはもう無理だと悟りました。


20190907_05.jpg
1094レ EF64-1027牽引。
後ろの空はあのように青空が広がっていますが、太陽の周りはかなりモクモクです。


20190907_06.jpg
JRFロゴなしですね。
もし来年も鹿島貨物にロクヨンが来るなら再チャレンジしたいですね。しかも8月末ごろに。

さてこの後は1092レもあるのですが、無線機の修理が終わったので引き取りに行く関係上そこまで撮っているとお店が閉まってしまいますので、泣く泣く引き上げです。

途中のPAでトイレに行っているときにふと、「常磐線撮れるかも」と思い少し寄り道しつつ常磐線に向かいました。
時刻的に安中貨物は間に合いそうもありません。1094レを撮った後現地でカメラとスマホの連動がうまく行かなくてアレコレやっていたのが悔やまれます。
次の機会には鹿島貨物からの安中貨物というのをやってみたいですね。多分できるんじゃないかなと思います。


20190907_07.jpg
そして現地について早々に普電が来ます。ここは130km区間ですので通り過ぎるスピードはかなりのもので踏切で待っていても恐怖を感じるぐらいです。ここに来るのも久しぶりです。
だってE657系が配置されて試運転している以来ですもの。


20190907_08.jpg
76M E657系 特急ときわ K2編成
試運転の時もK1とK2編成を撮っていました。ですので久々ですね。

最後の最後まで天気が絶妙に微妙でしたが、なんだかんだ楽しかったです。
次来るときは安中貨物も含めて撮りたいですね。
それでは、また。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by 紫電改(JM1QHI) at 14:50| Comment(0) | 鉄道関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]