2019年07月13日

D850とレンズの清掃点検(ニコンプラザ新宿)


2019年7月13日。
今日は代車の返却が夕方になるので思い切った行動はできません。しかもそんなに天気も良くないです。
そんな時は普段使っている機材のメンテに時間を費やすのも一つの手でしょう。


20190713_01.JPG

ニコンプラザ新宿へやってまいりました。最近も来た気がしますが、気にしない。
今回はD850のファインダー内のゴミ除去とAF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G EDのAFがたまに利かなくなる事があるのでその点検です。
到着したのはすでに11:00を過ぎていますので引き渡しは14:00ごろ。それまで時間を潰すことになります。


20190713_02.JPG
8/31まで期間限定で点検料割引中!


20190713_03.JPG

20190713_04.JPGやはりZ6/Z7シリーズを触りに行ってしまいますが、瞳AFは食いつきが凄いです。カメラ振っても瞳を認識してAFポイントが追従しますもの。
こんな調子で鉄道の顔認識とかあればもっと撮りやすくなりそうですね。


20190713_05.jpg
さて、3時間近くもニコンプラザにいるのは辛いのでお出かけします。


20190713_06.JPG
やってきたのは京急の品川駅。ここからニコンのコンデジCOOLPIX A100でポチポチと時間を潰します。


20190713_07.JPG
んん、タイミングが早すぎましたね。エントリークラスのコンデジはタイムラグがあるから見越してシャッターを早めに切りますが、意外とうまく行きません。


20190713_08.JPG
やはりコンデジは難しいですね。背面液晶で表示されている絵と違ったりタイミングがズレたり、ピントが思う様な所に合わなかったり…


20190713_09.JPG
でもそれはわざわざ難しくなるようなところで撮っているからというのもあると思うんですよね。
機材にも適材適所があります。


20190713_10.JPG
それに機材が被写体に追いつかないなら追いつくような撮り方をするという方法もあります。


20190713_11.JPG
前はD90というカメラを使っていましたが、AF-Cがあんまり得意ではなく成功率を上げるには置きピンで撮らざるを得ない。失敗するぐらいなら確実に撮れる方法を取ったに過ぎないのですが、そうやってカメラに向き合ってると人間がどうにかできるところ、カメラにどうにかして欲しい所が見えてきて、今のカメラの運用法や次のカメラ選びの礎になるのではないかと思ったりもしています。


さていい加減お腹もすきましたので昼飯にしましょう。


20190713_12.JPG
やっぱりえきめんやです。牛玉そば(冷)にミニ丼(まぐろ)セットです。
スタンプカードもかなり貯まってきました。以前あと少しという所で紛失したんですよね…
そういやえきめんやは上大岡店が出来たそうですね。今度行ってみましょう。


20190713_13.JPG
横浜で湘南新宿ラインで乗り換えて新宿に向かいます。そうするとちょうど14:00に着く予定です。
崎陽軒でシュウマイではなく月餅をお土産に買います。このくらいのサイズなら食べやすいですよね。


20190713_14.JPG
さて、いきなりですがカメラを引き取りました。
結果はファインダーのゴミは綺麗になっており、レンズもとりあえず異常なし。接点清掃を施してくれたようです。


20190713_15.JPG
また展示されている機材を触ってから帰ります。
この組み合わせはコンパクトな大砲です。魅力的ですね。


20190713_16.JPG
代車を返すまで時間が少しあるので秋葉原に寄って買い物してから帰ります。

みなさんもカメラのメンテはやったほうがいいですよ。
それでは。

posted by 紫電改(JM1QHI) at 17:00| Comment(0) | カメラ関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]