2019年05月06日

そうだ、三脚のメンテをしよう


以前三脚の足をばらしてから数年が経ちましたのでGW最終日の暇つぶしも兼ねてメンテします。
自己流ですがやってる方法などはここに書いてありますので、ここでは特に記しません。

20190506_1.jpg
脚は一本ずつばらしたほうが良いと思います。
外す際には飛び出す部品があると思って慎重に作業したほうが良いかもしれませんね。



20190506_2.jpg
使った道具はグリスとパーツクリーナーとウェスと歯ブラシぐらいでしょうか。工具は別ですよ?


20190506_3.jpg
各部をパーツクリーナで落として観察したものです。
細かいゴミなどが見られますが、これぐらいであれば支障は感じないでしょう。


20190506_4.jpg
この王冠型ナットリングで足を伸縮を固定します。使用機会の多い1段目のナットリングが一番汚れています。


20190506_5.jpg
やはり使用機会の多い一段目ののロックナットとカーボンパイプのネジ山の塗装が剥げています。先のナットリングとロックナットは交換しても良いかもですね。

あとは元のとおりの組み立てて足の開閉具合を確認したら終了です。
なおエレベーター部は触れません。

これだけでも感触が結構変わるものです。
メーカー保証が切れた三脚があるなら自分でグリスを塗りなおすのも楽しいですよ。


20190506_6.jpg
またもや天道虫が!
posted by 紫電改(JM1QHI) at 12:30| Comment(0) | カメラ関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]