2019年04月28日

国吉駅・春の鉄道まつり 2019 後編


前編からの続きです。

20190428_25.jpg
そんなライブ会場を背にキハ30に乗り込みます。


20190428_28.jpg
当時の事はあまり覚えてはいないのですが、そうか…こんな感じだったか…

20190428_26.jpg形式のプレート。

20190428_27.jpg
運転席も想像していたより簡素です。

20190428_29.jpg
そしてステップ。子供の頃は段差が大きかったですが今となっては案外それほどでもないという印象です。

20190428_30.jpg

20190428_31.jpg
扇風機スイッチ自体は高校通学時にも115系0番台が現役でしたので、それほど灌漑深いものはありませんが、ドアボタンは非常に懐かしいですね。

この車両自体アイドリングしていて動力はあるのですが、これらの方まで電力きてるか分かりませんし、なにより壊してしまう可能性もあるのでボタン類は触りませんでした。

20190428_32.jpg
外ではお姉さんが歌っております。

駅の方を見ると…

20190428_33.jpg

20190428_34.jpgボンネットバスが増えてる!
ははーん、コースが二通りあるのですね。よし腹ごしらえしましたら乗りましょう。そうすればちょうどキハ30が動き出す頃になってるはず。

20190428_35.jpg
弁当を買いに行く途中にいすみん。

20190428_36.jpg
買ったお弁当はたこめし。豚汁も一緒に買っておけば良かったかなと少し後悔。
よし、バスに乗りに行きますか!

20190428_37.jpg
バスに乗り込みました。運転席脇の花差しが古さをさらに演出していますね。

20190428_38.jpg
今はガバっと窓が開くバスは無いのでしょうか。

20190428_39.jpg
今日日ベンチレーターを開け閉めする事を知っている人も減ってきているでしょうね。
私はぎりぎり知っている世代です。バスにクーラーとか無かったですしね。

20190428_40.jpg
移動中の車内からです。
このバスはシャーシはトラックでバスの車体を乗せたものと案内がありました。
となると板バネですね。
よく跳ねます。
しかもトランスミッションにシンクロが無いのでダブルクラッチです。今の車でやるなんちゃってダブルクラッチの真似事じゃありません、マジもんのダブルクラッチです。

20190428_41.jpg
揺さぶられて帰ってくると歌手の方が変わっていました。
そろそろ動き出す時間かなと思い、キハ30のそばで待機します。
すると乗務員の方が乗り込みました。

警笛注意!
短いですが最後にアイドリングを収録しています。

動き出したのでホームから撮ります。順光ですしね。

20190428_42.jpg

20190428_43.jpg

20190428_44.jpg

20190428_45.jpg外吊りドアとか懐かしいです。この車両は新製配置からずっと千葉だったみたいです。
なので多分ないと思いますが東飯能とかの幕も見たいですね。
帰りも急行に乗りますので駅員さんから急行券を買います。硬券なのかなと思いましたら薄い切符で、券売機のとは違う感じそうですね。

外のイベントもフィナーレでしょうか。

20190428_46.jpg
上を向いて歩こうを今までの出演者総出で歌っております。

20190428_47.jpg

20190428_48.jpg
最後にジンジャールを飲みました。
やはりお店で作ったジンジャーエールは旨い!
自分で作るとこうはいきません。
なんでも生姜からして違うとか。

20190428_49.jpg
帰りの急行です。
まぁ座れませんが、すぐですし立って乗るというのも良いのではないでしょうか。

大原駅に着くと特急が待っています。
臨時特急わかしお82号です。
これに乗るために窓口で自由席特急券を買います。

20190428_50.jpg
お土産も買ったし今日は満足した一日だったと思います。
今日は上越新幹線で停電、そして救済の185系による臨時が走ったとか。

あとはいつものE231系かE233系に乗って大人しく帰るだけです。
いつか内房線・外房線と、いすみ鉄道・小湊鉄道を乗り潰したいですね。

それではまた。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
タグ:いすみ鉄道
posted by 紫電改(JM1QHI) at 17:00| Comment(0) | 鉄道関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]